学習者コーパスによる英語 CEFRレベル基準特性の特定と活用に関する総合的研究
研究成果報告シンポジウム

  • 日時: 2016年3月5日(土)-6日(日)
  • 場所: 東京外国語大学アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール
  • 後援: 文部科学省
  • 協賛: ピアソン・エデュケーション, ケンブリッジ大学出版局, ケンブリッジ大学英語検定機構, オックスフォード大学出版局
  • 3月 5日 (土) @アゴラ・グローバル
    9:00-10:00 受付
    10:00-10:25 開会の辞
    CEFR-Jプロジェクトの概要
    投野由紀夫
    (東京外国語大学)
    [PDF]
    10:30-11:30 基調講演1:
    Updating the CEFR Descriptors: report on a project nearing completion.
    Brian North (Eurocentres Foundation)
    [PDF]
    11:40-11:55 CEFR-J RLDのためのコーパス資源 投野由紀夫
    (東京外国語大学)
    [PDF]
    12:00-12:30 CEFR-J Grammar Profile のための文法項目の選定と頻度調査 石井康毅 (成城大学)
    [PDF]
    12:35-13:05 コースブックからのCEFRレベルを識別する文法特徴の抽出 林正頼&奥村学
    (東京工業大学)
    [PDF]
    13:05-14:00 昼食
    14:00-15:00 基調講演2:
    The English Grammar Profile
    Paula Buttery (Cambridge University)
    [PDF]
    15:05-15:35 語彙・構文特性に基づく英文テキストのCEFRレベル自動判定 荒瀬由紀
    (大阪大学)
    [PDF]
    15:35-16:00 コーヒーブレイク
    16:00-16:30 学習者の英作文からのCEFRレベル特定に有効なエラー特徴の抽出 林正頼&奥村学
    (東京工業大学)
    [PDF]
    16:35-17:05 会話学習データについての文法プロファイル ブレンダン・フラナガン (九州大学)
    金子恵美子(会津大学)
    和泉絵美(同志社大学)
    廣川佐千夫(九州大学)
    [PDF]
    17:05-17:30 全体討論
    18:00 懇親会(登録制)
    3月 6日 (日) @アゴラ・グローバル
    9:30-10:00 受付
    10:00-11:00 基調講演3:
    Automated Making for Learner Language.
    Paula Buttery
    (Cambridge University)
    [PDF]
    3月 6日 (日) パラレルセッション:@アゴラ・グローバル
    11:05-12:10 The Glocal Scale of English:
    extending the CEFR to support more learners
    Mike Mayor (Pearson Foundation)
    [PDF]
    12:10-13:10 LUNCH
    13:00-13:30 CEFR-J Text Profileの活用法 根岸雅史
    (東京外国語大学)
    [PDF]
    14:10-14:40 CEFR-J Error Profileの活用法 能登原祥之
    (同志社大学)
    [PDF]
    14:40-15:00 コーヒーブレイク
    15:00-16:00 基調講演4:
    What does the CEFR imply for teaching?
    Brian North
    (Eurocentres Foundation)
    [PDF]
    16:10-16:50 一般討論 (進行: 根岸雅史)
    16:50-17:00 開会の辞 投野由紀夫
    3月 6日 (日) パラレルセッション@102, 103, 104
    @102 @103 @104
    11:05-11:35 CEFR-Jとは何か?

    投野由紀夫
    (東京外大)
    [PDF]
    CEFR-J Profileのスピーキング指導への応用

    相川真佐夫
    (京都外大)
    [PDF]
    11:40-12:10 CEFR-Jを用いた評価

    根岸雅史
    (東京外大)
    CEFR-Jのプロファイルをライティング授業で活用

    中谷安男
    (法政大)
    [PDF]
    12:10-13:00 LUNCH LUNCH LUNCH
    13:00-13:30 English Sentence Patterns and Criterial Features for the CEFR Levels

    Yoshiyuki Notohara
    (Doshisha Univ.)
    [PDF]
    A Corpus-based Study on Relative Clause Constructions as Criterial Features for the CEFR Levels

    Yuka Takahashi
    (Postgrad, TUFS)
    [PDF]
    Modal Usage in CEFR-J for Effective Communication

    Yasuo Nakatani
    (Hosei Univ.)
    [PDF]
    13:35-14:05 Mind map using profile information

    B. Flanagan, E.
    Kaneko, E.
    Izumi,
    & S.Hirokawa
    [PDF]
    Information Structures in Japanese Learners' Spoken English

    Emi Izumi
    (Doshisha Univ.)
    [PDF]
    CEFR-J Grammar Profile の教科書分析への応用

    寺内一
    (高千穂大)
    [PDF]
    14:10-14:40 Extracting criterial features from requests produced by Japanese low-proficiency learners of English

    Aika Miura
    (Tokyo Univ. of Agriculture)
    [PDF]
    Verb Collocations and CEFR Criterial Features

    Satoru Uchida
    (Kyushu Univ.)
    [PDF]

    ↑ PAGE TOP