2012年度第4回公開会議

  • 日時: 2013年3月21日(木) 13時-15:30時
  • 場所: 東京外国語大学本郷サテライト 3階 [ 地図 ]
  • 定員: 先着40名(締め切りました)
  • プログラム:
  • 13:00-14:00 講演
    「テキストのラベル付け・レベル付けのための
    特徴抽出の手法について」
    奥村学
    (東京工業大学)
    [PDF]
    14:10-14:25 1.学習者コーパスのCEFRレベル付けと特徴抽出
    「学習者作文データにおける基準特性の候補」

    能登原祥之
    (同志社大学)
    14:25-14:40 1.学習者コーパスのCEFRレベル付けと特徴抽出
    「学習者スピーキングデータにおける基準特性の候補
    ーcomplexity, fluency, accuracyに着目して」
    金子恵美子
    (会津大学)
    和泉絵美
    (京都外国語大学)
    [PDF]
    14:40-14:55 2. CEFR準拠教材コーパスの構築と特徴抽出
    「教材コーパスの構築経緯: テキスト選定に関する中間報告」
    内田諭 
    (東京外国語大学)
    [PDF]
    14:55-15:10 2. CEFR準拠教材コーパスの構築と特徴抽出
    「基準特性となりうる文法事項の特定に関して」(仮題)
    石井康毅
    (成城大学)
    15:10-15:30 質疑応答

    2012年度第3回公開会議

  • 日時: 2012年12月26日(水) 15時-17時
  • 場所: 東京外国語大学 本郷サテライト 4F [ 地図 ]
  • 定員:40名(締め切りました)
  • プログラム:
  • 13:00-14:00 講演
    「CEFRのレベル感を探る」
    根岸雅史
    (東京外国語大学)
    14:10-15:00 研究報告1
    本研究の目指すもの
    投野由紀夫
    (東京外国語大学)
    研究報告2
    JEFLL Corpus の CEFR レベル再分類 
    能登原祥之
    (同志社大学)
    研究報告3
    NICT JLE CorpusのCEFRレベル再分類
    金子恵美子
    (会津大学)
    和泉絵美
    (京都外国語大学)
    質疑応答

    2012年度第2回内部&公開会議

    今年度から開始された CEFR-J に具体的な言語項目をリンクさせる通称「RLD 科研」の第1回公開会議が開催されます。35名定員で入場無料。
  • 日時: 2012年9月6日(木) 13時-15時
  • 場所: 京都駅前キャンパスプラザ6階・京都外国語大学サテライト教室 [ 地図 ]
  • 入場無料(定員35名、先着順)
  • 希望者は投野研究室(tonolab.tufsATgmail.com;AT を変えてください)に氏名・所属を添えてメールで申込を。折り返し出席の可否を連絡します。
  • プログラム:
  • 13:00-14:00 講演
    「CEFRのレベル感を探る」
    根岸雅史
    (東京外国語大学)
    14:10-15:00 研究報告1
    本研究の目指すもの
    投野由紀夫
    (東京外国語大学)
    研究報告2
    JEFLL Corpus の CEFR レベル再分類 
    能登原祥之
    (同志社大学)
    研究報告3
    NICT JLE CorpusのCEFRレベル再分類
    金子恵美子
    (会津大学)
    和泉絵美
    (京都外国語大学)
    質疑応答

    ↑ PAGE TOP